投資上達に必須-投資主体別売買動向

相場データ

海外投資家の動向は、相場全体の方向を決定付けるほどの影響力を持っています。

海外投資家とは、海外から日本市場に流入するマネーのことをいいます。海外投資家の売買代金は、市場の6割を占めていると言われており、その動向が相場全体の方向を左右する影響力を持っています。そのため海外投資家と逆方向のポジションでは勝てません。
負けない投資家になるためには、海外投資家の動向を把握してトレードすることが必要な条件になります。

東証2市場、売り買い差額
単位億円、億円以下

投資信託:投資信託を設定している業者の売買です。
事業法人:企業の自社株買いです。
信託銀行:年金を運用している機関投資家です。
※日銀の売買は含まれていません。

投資主体別売買動向(週間)

 

週末日日経
平均
個人海外
投資家
投資
信託
事業
法人
その他
法人
金融
機関
生保
損保
都銀
地銀
信託
銀行
その他
金融
2020/5/15-1411,882-1,296-23489625-538-21-118-42830
2020/5/8559170-1,206-5410332-81-78-1391-81
2020/5/1357651,482-27438164-197-54-168113-88
2020/4/24-6351867-3483-27346726586-2-8723152
2020/4/17398-43-3,019-10130856989-42-1531,249-64
2020/4/101,671-1,584543-122432872,553-30-842,681-13
2020/4/3-1,569255-654-62875-3522,25445-1792,790-402

投資主体別売買動向(月間)

日経
平均
個人海外
投資家
投資
信託
事業
法人
その他
法人
金融
機関
生保
損保
都銀
地銀
信託
銀行
その他
金融
2020/41,276559-8,096-1,4011,3222205,686-83-6726,859-416
2020/3-2,2258,454-21,981-1,4623,766-4706,229582-1,5037,432-281
2020/2-2,0621,529-1,676-1,6785,104514-3,668-313-159-3,28184
2020/1-4516,665-2,820-1,8443,964476-1,38922597-1,594-119

投資主体別売買動向(年間)

個人海外
投資家
投資
信託
事業
法人
その他
法人
金融
機関
生保
損保
都銀
地銀
信託
銀行
その他
金融
20204,057-495-3,2776,116506-3,742-15-138-3,375-212
2019-43,129-7,953-11,60941,8705,663-12,418-3,980-6,861-189-1,386
2018-3,695-57,40214,71225,7057,4414,648-3,542-7,79215,065918
2017-57,9347,532-10,43412,3246,047-12,072-5,709-8,6499381,347
2016-31,623-36,887-3,8902,22364,67124,601-5,739-4,93032,6512,619

 

タイトルとURLをコピーしました