<厳選>サブスクリプション銘柄

注目テーマ

<厳選>サブスクリプション銘柄

スポンサーリンク

サブスクリプションとは

サブスクリプション方式というビジネスモデルの1つ。
商品ごとに購入金額を支払うのではなく一定期間の利用権として料金を支払う方式。
契約期間中は定められた商品を自由に利用できるが期間がすぎれば利用できなくなるのが一般的である。コンピュータのソフトウェアの利用形態として採用されることも多い。「サブスク」とも略される。
本来の意味では、雑誌・新聞などの「予約購読」「年間購読」の意味がある。
実は日常生活の中でもかなり身近なものなのです。

サブスクリプションサービスの中でも、最近人気の高いのが動画配信サービス。
AmazonプライムビデオやNetflix(ネットフリックス)など有名です。

サブスクリプションの魅力

1)売り上げが平準化

たとえばソフトウエアを売り切りで販売する場合、次のバージョンアップまで購入は期待できない。しかし定額制のサブスクリプションであれば、契約が続く限り収入を得られる。

2)安定収入で事業リスクを低減

現時点のユーザー数から将来の収益(会員数×月額料金)が予測でき、事業計画や成長戦略が立てやすい。

3)新規ユーザーの獲得が容易

高額なサービスや商品などでも、毎回の利用料金は少額になるため、購入をためらっていた潜在層にもアプローチしやすくなり、ユーザー数の拡大が期待できる。

厳選銘柄

※1:直近3年分、上から先々期実績/先期実績/今期予想

銘柄名株価
(6/26)
時価総額売上予定
(実績)
PER売上
成長率
※1
営業
利益率
※1
企業概要
2130
メンバーズ
1,545円200億円125億円24.2倍19.6%
19.8%
18.0%
10.9%
11.8%
9.1%
企業Webサイトやソーシャルメディア制作・運用が柱。
3923
ラクス
1,973円1,788億円(116億円)36.4%
32.8%
16.8%
10.1%
クラウドとIT人材派遣の2本柱。
「メールディーラー」と「楽楽精算」が利益成長を牽引
3937
Ubicom
2,325円271億円44億円10.8%
16%
9.9%
15.9%
17.5%
18.23.%
システム開発と医療関連ソフトが柱。
フィリピンに開発拠点
3983
オロ
2,718円451億円57億円36.5倍14.1%
12.5%
13.9%
26.3%
26.5%
31.3%
自社開発ERPソフト提供。
Web活用のマーケティング支援も
4397
チームスピリット
2,774円449億円26億円388倍59.6%
47.7%
42.9%
5.65%
13.4%
9.6%
勤怠管理等業務ソフトを一体化したクラウドサービス提供。
米セールスフォース社と資本提携
4475
HENNGE
5,040円798億円41億円542倍27.4%
20.9%
19.9%
7.1%
5.5%
6.3%
クラウドID管理サービス「HENNGEOne」展開。
解約率低いストック型ビジネス中心
4686
ジャストシステム
7,810円5,016億円(365億円)24.6%
27.4%
26.5%
35.8%
「ATOK」等ソフトや法人業務システムなどを展開。
通信教育も拡大。キーエンスと資本提携
4699
ウチダエスコ
5,850円211億円159億円24.7倍-4.0%
9.4%
16.1%
4.3%
6.0%
8.2%
内田洋行系。パソコンネット保守が主力。
OA消耗品、ソフト運用と3本柱。学校・自治体に強い
4704
トレンドマイクロ
6,010円8,445億円1,742億円30.6倍7.8%
3.0%
5.5%
22.4%
22.8%
21.6%
情報セキュリティソフト「ウイルスバスター」が高シェア。
個人、法人用で国内首位。世界3位
6050
イー・ガーディアン
2,855円297億円74億円34.0倍16.5%
10.7%
13.2%
17.6%
17.9%
16.2%
ネットセキュリティ専業。Web取引監視、ゲーム問い合わせ代行
ネット広告審査が3本柱
6096
レアジョブ
2,734円259億円53億円91.2倍22.6%
24.0%
17.5%
4.9%
9.9%
9.4%
オンライン英会話の最大手。
スカイプ使いフィリピン人講師5000人との遠隔レッスン方式
7780
メニコン
5,410円2,057億円(845億円)5.5%
4.5%
6.9%
8.3%
日本初の角膜コンタクトレンズ開発。自社で製販一貫。
定額制「メルスプラン」の会員基盤が強み

 

 

タイトルとURLをコピーしました