臨床検査薬銘柄ー続編

注目テーマ

新型コロナウイルスに感染しているかを調べるのには、現時点では検査に数時間かかるPCR検査しか感染を確認できる方法がない。
しかし、ようやく「抗原検査法」の運用が開始されるようです。
抗原検査法が実現すればインフルエンザのようにクリニックなどで今よりも早く安く、多くの人が検査することができるようになります。

抗原検査キット、来週薬事承認へ(2020/5/8)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200508-00000072-mai-sctch

インフルエンザを例に各種検査方法について簡単にまとめました。

スポンサーリンク

抗原検査法って何?

インフルエンザの検査はウイルス検査抗体検査に大別され、前者はインフルエンザウイルスを検出するもので、後者は感染者の体内のインフルエンザウイルス特異抗体を検出するものです。
そして、前者のウイルス検査には抗原検査法とPCR法があります。

検査法検査の原理感度検査時間特長
抗原検査検体中のインフルエンザウイルスの
抗原を
そのまま特異的な抗で検出
数万個20〜
30 分
・ウイルスを検出
・迅速に検査可能
PCR法検体中のインフルエンザウイルスの
遺伝子を、数千万倍に増やして検出
数十個数日・ウイルスを検出
・高感度
抗体検査感染10〜14日後に上昇する
特異抗体を測定
回復期
血液採取後
・感染経歴を判定
・信頼性が高い

抗体検査では過去にインフルエンザにかかったことのある人は既にインフルエンザウイルスに対する抗体を持っています。そこで、そのシーズンにインフルエンザにかかったことが判断できます。

関連銘柄一覧

 銘柄名株価
(5/8)
時価
総額
(億円)
 決算
発表
PER
PBR
配当
(%) 
関連材料 
 4061
デンカ
2,6362,3345/1310.4
0.91
 4.74子会社がノロウイルス
インフルエンザ試薬
 
 4544
みらかHD
2,5491,4635/13赤字
1.34
 5.10受託臨床検査(国内2位)
臨床検査薬
子会社に富士レビオ
 
 4694
BML
3,0751,3535/1320.8
1.61
 1.46受託臨床検査
国内トップクラス
 
 4549
栄研化学
1,8197924/28
1.81
1.29 臨床検査薬メーカー
イムノクロマト法POCT検査試薬
 
 4671
ファルコHD
1,6051815/1213.7
0.88
2.99 受託臨床検査
調剤薬局運営
 
 7707
PSS
1,0972895/1513,972
6.84
0.00 バイオ診断システムメーカー
DNA自動抽出装置
 
 4556
カイノス
967445/813.5
0.92
1.55 臨床検査薬メーカー
イムノクロマト法POCT検査試薬
旭化成ファーマの持分法適用会社
 
 6722
エイアンドティー
1,6091014/23
(1Q)
12.9
1.26
1.49 血液検査システム会社
トクヤマの子会社
 

まとめ

5/8夜の「抗原検査キット」薬事承認報道を受けて、PTSではみらかHD(4544)がストップ高まで買われました。連結子会社の「富士レビオ」が抗原検査薬を開発しましたので注目されています。
週明けはみらかHD(4544)がギャップアップで急騰することでしょうが、栄研化学(4549)やカイノス(4556)も検査薬メーカーですので連れて騰がっていく「抗原検査薬」祭りになるでしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました