臨床検査薬銘柄

注目テーマ

新型コロナウイルスに感染しているかを調べるのには「PCR法」という検査が使われています。国はこの検査体制を強化していますが、一体どのような検査なのでしょうか。

スポンサーリンク

PCR法って?

遺伝子はそのままでは目で見ることはできません。しかし人工的に、増やしたい部分だけを増やすことができるようになり、特別な装置を使えば目で検出することが可能になりました。遺伝子増幅技術の代表的なものがPCR法です。

PCR法は、増やしたい遺伝子のDNA配列にくっつくことができる短いDNA(プライマー)を用意し、酵素の働きと温度を上げ下げすることで、目的の遺伝子を増やす方法です。増えたDNAを染め出す特殊な装置に入れる事で、増えた遺伝子を目で確認する事ができます。検体の中に増やしたい遺伝子があれば増えて目で確認することができ“陽性”と判定されます。しかし、検体の中に遺伝子がなければ増えないので、目で確認することはできず、 “陰性”と判定されます。

血清からウイルス抗体検出に成功

横浜市は3月9日、会見を開き横浜市立大学が新型コロナウイルスの患者血清中に含まれる抗ウイルス抗体の検出に成功したと発表した。
この方法(イムノクロマト法)は特別な装置を用いることなく、短時間で判定が可能。さらに血液採取による検査のため二次感染のリスクが少ないという画期的なものであり、今後多数の検体で検証し、診断法の確立や診断キットの開発など実用化を目指すという。(ANNニュース)

この診断キットに関連するのがPOCT検査試薬のようです。

臨床現場即時検査(POCT)とは?

近年、臨床検査が多様化する中でPOCT(Point Of Care Testing)が注目されるようになってきました。POCTとは、小型分析器や迅速診断キットを用いて医療現場で行うリアルタイム検査であり、病院の検査室あるいは外注センター以外の場所で実施されるすべての臨床検査を包含しています。

関連銘柄一覧

銘柄名株価
(2/21)
時価
総額
(億円)
PER
PBR
関連材料
4061
デンカ
2,9482,61110.6
1.02
子会社がノロウイルス
インフルエンザ試薬
4544
みらかHD
2,7751,59329.8
1.46
臨床検査は国内2位
4694
BML
3,2151,41520.1
1.68
大手臨床検査会社
国内トップクラス
4549
栄研化学
2,24097524.3
2.24
総合臨床検査薬メーカー
イムノクロマト法POCT検査試薬
4671
ファルコHD
1,92821713.7
1.06
臨床検査受託
7707
PSS
5011326,381
3.12
DNA自動抽出装置
4556
カイノス
1,2085511.0
1.15
臨床検査薬メーカー
イムノクロマト法POCT検査試薬
6722
エイアンドティー
1,5709812.6
1.27
血液検査システム会社

 

タイトルとURLをコピーしました