191230_2019年の反省

株ブログ

日経平均:23,656 -0.76%
マザーズ:897 -1.12%
東証一部売買高:1.43兆円


大納会
2019年の相場も本日で終了。
お疲れ様でした。

今年のトレード内容を振り返ってみます。


TOTAL:+1,236,389
現物買い:+549,543
信用買い:+637,788
信用売り:+49,058
トレード:114回
勝率:69.3%


信用買い分析
勝ち:+1,043,472
負け:-405,684
合計:+637,788
トレード:63回
勝率:69.84%
平均利益:+23,715
平均損失:-21,352


信用売り分析
勝ち:+377,009
負け:-327,951
合計:+49,058
トレード:40回
勝率:65.00%
平均利益:+14,500
平均損失:-23,425


2019年は約120万の利益。上出来です。

信用買いの反省をしてみると、
勝率は約70%で上出来です。
しかし、損切りが相変わらずへたくそです。
もっと少額にしないといけません。

 

信用売りの反省をしてみると、
勝率が買いと同様に65%と高いのですが、合計がほぼ損益トントン。
えっ???
平均損失が平均利益の倍近い!のが致命的です。
損切りが遅すぎます。来年はしっかり改善しなきゃいけません。

 

今日の昼間にTBSで「報道の日2019 米中露~激動する世界地図その時日本は」を6時間半も放映していました。大変興味深い内容でした。
その中で、テレサテンの生前中のコンサートでの一場面。
観客に向かって心からの一言が忘れられません。
「私はチャイニーズです。中国の未来がどこにあるのか心配しています。」
あれから長い年月が経っていますが、今も中国の本質は何も変わっていないようです。
ウイグル、香港・・・・2020年も中国から目が放せない年になりそうです。

それでは良いお年をお迎えください。

(^_^)/~~~

タイトルとURLをコピーしました