191209_買い急がない

株ブログ

日経平均 23,430 +0.33%
マザーズ 905 -0.57%
東証一部売買高 1.87兆円


週末はNYダウが大きく上げて年初来高値をうかがう強さでした。
それを受けて日経もギャップアップで始まりましたが、上値は意外に重いようです。
本日、日経もNYにつれて大きく上がるようでしたら強気へ方向転換しなければいけないと思っていましたが、意外に弱くそろそろ天井なのかと勝手に考えています。
ただの高所恐怖症のへそ曲がりなのかもしれませんが・・・

今週はメジャーSQがあります。
15日は米国による対中追加関税の「第4弾」の全面発動期限となります。どっちに行くか全く読めません。
そこで、
そろそろ税金対策で手仕舞いをしなければと考えていましたので、優待目当ての現物株を全て売却しました。買いは完全にノーポジです。
昨年までの損失と相殺して節税します。2019年は何とか利益を出すことができました。
12月の優待銘柄は権利最終日26日までにどこかで買い直ししますが、大暴落が来ない限りはこれ以上買いません。いつ来るか分からない大暴落をのんびり待つことにします。

そして、売りポジはたっぷり持っています。
大真空(6962)はようやく利益になってきました。
日経ダブルインバース(1360)の含み損が半端ない状況ですが、これ以上損失が膨らまない限りはゆっくり暴落を待つこととします。

 

難しい相場が続きますが無理せずうまく流れに乗っていきましょう。

(^_^)/~~~

タイトルとURLをコピーしました